クリップ

被災高齢者共同住宅

2017.01.10

平成25年2月、台湾赤十字社の支援を受けて、被災高齢者共同住宅の建設が始まり、同年11月、新たな絆が生まれる「ひとつ屋根の下」をコンセプトに、屋根続きの共同住宅、木造平屋3棟22戸が整備されました。

20170110_koureisyajuutaku.jpg震災により自宅などを失い、自力での自宅再建や民間賃貸住宅の利用が困難な一人暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯を入居対象としています。

20170111koureisyajutaku.jpg施設内には給食支援やボランティアによる生活支援、介護予防サービスなどに利用できる共有スペースがあり、現在も各地から様々な団体の方々が来られ、支援してくださいます。入居者同士でも毎月1回お茶会を開催し、交流を深める場として利用しています。

住宅近隣には、商業施設や医療機関もあり、買い物や通院の移動の不便を少なくしました。

場 所
〒979-2703 福島県相馬郡新地町小川字ソリ畑8番地
問合せ
新地町役場 健康福祉課 TEL 0244-62-2931