クリップ

11/3 安波津野神社例大祭

2016.11.04

11/3(木・祝)、釣師浜漁港にある安波津野神社にて例大祭が行われました。

昔から、海上安全と大漁祈願のために5年に一度行われていたお祭り。前回の2011年は震災の影響で祭りを行うことはできませんでした。

神社も今年できた漁具倉庫の間に移転し、神輿も再建され、今年は10年ぶりの"安波さま"です。

7:00から神事・お祓いが行われ、漁師さん・漁業関係の方々が参列。

20161104185324安波祭り01.jpg

20161104165500安波祭02.jpg

お神酒で乾杯をした後、神輿渡りへ。

20161104171034安波祭り04.jpg

漁港周辺は、現在防災緑地の整備中で、建設中の道路を通って町へ向かいます。漁港から程近い大戸浜地区まで練り歩き、大戸浜地区内の防災集団移転団地へ。

20161104172931安波04.jpg

漁師さんや地域の方のお宅の前などで、盛んに「わっしょい!わっしょい!」の掛け声とともに神輿をもんで(上下に揺らして)練り歩きます。

20161104192703安波祭り09.jpg

住民の方たちもこの日を心待ちにしていた様子で、お家の前で担ぎ手の方に振舞いを用意されていました。


神輿が漁港に戻ると、地元の子どもたち約20名によるこども神輿が、漁港内を練り歩きます。途中、樽神輿を担ぐ漁師さんたちと行き交う場面も。

20161104185943安波祭り05.jpg

そしていよいよ漁師さんたちは樽神輿を担ぎ、海に入ります。海岸には、町の方たちが一目見ようとたくさん集まっていました。

20161104190746安波祭り06.jpg

20161104191247安波祭り07.jpg

海の中で激しく樽神輿をもんだあと海岸に上がり、神社に樽神輿を納めました。漁師さんに伺ったところ「寒くないよー!」とおっしゃっていました。


漁港では、漁協婦人部のみなさんによる鮭汁や焼き魚が振舞われ、集まった方や海から上がって漁師さんたちも温かい鮭汁を食べながら、祭りが復活した喜びを分かち合っていました。

20161104191711安波祭り08.jpg

予報では天気が心配されていましたが、祭りの復活を祝うような青空。漁師さんも集まった方も「お天気になってよかった。それがなにより。」と10年ぶりのお祭りを楽しんでいらっしゃいました。

次の安波祭りは、5年後の2021年。漁港荷さばき施設や防災緑地の建設を終え、更なる復興が進みます。そして、一日も早く漁業の本格操業ができることを願っています。