クリップ

12/31 大晦日:元旦登山の準備

2016.12.31

今朝の鹿狼山では、朝8:30から鹿狼山元旦登山実行委員会(鹿狼神社氏子会,杉目地区住民ほか有志)のみなさんが、登山口にテントを立てたり、登山道にライトを設置したり、しめ縄を取り替えたりと元旦登山の準備を行いました。

161231_jyunbi01.jpg【写真】登山道の照明の設置や新年を迎えるにあたってしめ縄を取り替え

2017年の元旦からは、観光協会が「日本一早い」と冠して早朝に山開きを行うので、登山口に真新しい幟がはためいていたり、かがり火や看板などを設置したりしています。

161231_jyunbi02.jpg【写真】登山口の幟

明日1/1は、5時過ぎから「日本一早い山開き」のセレモニーが行われ、そのあと元旦登山が行われます。どちらも数量限定ですが、記念品も用意されています。

1年の始まりは、鹿狼山から御来光や町の景色を眺めてみませんか!

元旦登山の予定については、「新地町ノート よてい|1/1 第38回元旦登山」をご覧ください。