クリップ

曹洞宗虎嘯山 龍昌寺

りゅうしょうじ
2015.03.01

20160513095221龍昌寺_01.jpg亘理を治めていた伊達宗実の次男(伊達政宗の孫)で、伊達家のお家騒動の関係で新地に移り住んだ伊達右近が開基し、慶安2 年(1649年)に創建されたと伝わっています。宝永7年(1710年)に右近が亡くなると、この寺で菩提が弔われました。境内には右近のお墓があります。

20160513095723釣師観音.jpg

東日本大震災では、津波によって釣師地区の墓地に建っていたお墓がすべて流されましたが、ご住職さんなどの尽力により、その墓石を拾い集めて境内に集合墓を作り、観音像をその中央に据えて慰霊しました。

曹洞宗虎嘯山 龍昌寺
住所
新地町谷地小屋字潤崎27
TEL
0244-62-4191